スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!退院


つ、疲れた…。いやぁー…病気で入院していたうみねこ友達の退院祝いの為に茨城まで行ってきましたぜ。

EP4発売ちょっと前に急に倒れたらしいから1年くらいになるのかなぁ。勿論祝い品はうみねこEP4とEP5、6プレゼント。
というか、会うの二回目だったし、1年ぶりということで若干緊張した。
本当はちょくちょくとお見舞いに行ってあげたかったんですが、さすがに距離もあるので中々…。これくらいしか出来ないことが悲しい。ってか、いっつもそう思う。無力すぎるぞ!俺!!

まぁ、無事で何よりですよ。1年間の通院って相当大変そうですよね。自分は1年どころか入院もしたことないわけですが…。リハビリも大事だけど、早くうみねこプレイして欲しいなぁ!(おい
ふふふ…彼がEP4クリアした暁には天草語りまくってやるぜw

ってことで

退院おめでとう!!!


オリスクもブログも教えてないので見てないでしょうが。一応言っときますw

さて、ほぼ寝てないんで寝ます…。


コメントも起きたら返しますー。ごめんねー。



てか…津波警報は焦った…wタイミング悪すぎるぞ!
スポンサーサイト

オリスク感想

眠くないうちに更新ーー。

ってなことでオリスク感想(どんなわけだ)




蜂蜜とミルク流れる地で・12



いい…!いいよ…!よだれが出そうな程によんによんさせて貰いました!
恒例となりつつある出オチも笑ったwこのヱリカ可愛いよーー!!

さらには、第二子も産まれるということで…、代役誰になるんだろう!
こういうのほほんとしたやり取り大好きです。にしても戦人親バカwwヱリカは絶対渡さんぞーって…。しかも泣くなw
っていうか、なんだろう、雰囲気作りに関しては公式より上の気もする。まぁ原作とは全然雰囲気が違うわけですが。
たぶんここら辺はオリスクのwait待ちとかのスピード関係なんだろうけれど、すっごい作品とマッチしてる!

雛と戦人、幸せそうでいいなぁ…。 こういう家庭っていいよねぇ。

うん、うちのルシと戦人もこんな感じにしたいけど………無理だw

むぅ…

ちょっと疲れが溜まってきたのか最近すごく眠いのです。
オリスク感想もやりたいのですが、中々眠気に勝てず、見れていないので…。楽しみにしてる方いたらごめんなさい。

↓の肉じゃがSSはねぼけながらも頑張った!w

バトルシ新婚SSその2<肉じゃが祭り>

新婚短編SS2話目 1話→バトルシ新婚SS【その1】

旅行篇のその後であり、ラストシーンのビフォー。

とりあず初見さんはこちら↓から読むこと推奨♪
【バトルシ】長い長い一日【パート1】

自分のバトルシの始まりです。↑



では以下から。




肉じゃが祭り






「んー、いい天気ねぇー…」
「そうだなぁ…!」




今日は小春日和。そんな絶好のお出かけ気候の中、今日も二人は仲良く買い物に向かう途中。




「なぁなぁ!今日のメニューもう決まってるのかっ?」

どうやら食べたいものでもあるようで、戦人は軽い足取りでリズムを取りながらそう聞く。

「んー…向こうで決める予定だけど…。何か食べたいものでもある?」

その言葉に戦人は思い切りの笑顔を見せる。



「あるぜっ!」

「何?」


「肉じゃが!!」

「またぁ!?」



肉じゃが。
ルシファーが何を食べたいかと聞けば、二言目に帰ってくるのは肉じゃがorオムライス。




「あんたねぇ…、なんでまた肉じゃがばっかり…。大体、この間もしたばっかりじゃない?」


ルシファーは軽く肩を竦めながら戦人を見る。


「だってお前の作ってくれた肉じゃがうまいんだもん。ま、肉じゃがに限らずなんでもうめぇけどっ!なぁなぁ、いいだろ~?」


そういってルシファーにくっ付いてくる戦人。…なんだか今日の戦人は甘えん坊。


照れながらも手を絡ませる二人。


ルシファーも料理を褒められてる建前、気分は悪くないようだ。

「ぅー…もぉ…。しょうがないわねっ…」
「お袋の味、期待してるぜぇ~?」



お袋の味にも肉じゃが派とカレー派がいるらしいが、どうやら戦人は前者のようだった。




るんるんるん♪



自分の好物に決まって上機嫌な戦人と、煽てられ、気分の良いルシファー。二人の足取りは自然とスキップになるのだった。







ウィーーーン





「いらっしゃいませー!」



「えーと…、みりんやお酒はあるし…。うん、材料だけね。…ってあれ?戦人?」

店内に入り、材料の確認をしているルシファー。


しかし、ふと気が付くと戦人の姿が見当たらない。


辺りを見渡してみると…




「くくくく…!」


雑誌コーナーで含み笑いをしてる駄目亭主の姿が。






「あ ん た も 手 伝 う の ー !」






むぎゅぎゅぎゅぎゅ



戦人の襟首を引っつかみ、引きずっていくルシファー。




「いてててっ!わぁった!わぁったから引っ張るな!!」







ガサリ・・・・


「…最後にお肉っと…よし。これで大体材料は買い揃えたわね。」


「お、これ美味そう!いやいやこれもっ!」


粗方材料をカゴに入れ終わり、満足気なルシファーの後ろで、出来立てのお惣菜に目移りしていた戦人。



じゅるり



なにやら、美味しそうな匂いに釣られているようだった。


「だーめ。そんなに予算ないんだから。それでなくてもベルゼのせいで毎月大変だし…」



食べても太らない体質が災いして、ベルゼは自分の罪に冠する様に毎日食べまくり。
かといって食事の量を減らすと屋敷中の食料が食べ尽くされてしまう。




「んだよー…ケチくせぇなぁ…。まぁお前の肉じゃがあればいっか…」



そこでルシファーは少し疑問に思った。




「……そういえば聞いてなかったんだけど…」

ルシファーはそこで一旦間を置く。

「ん~?」







「戦人…肉じゃがに思い出でもあるの?」


「へ…?」




その突然の問いに戦人はきょとんとした表情でルシファーを見る。



「…なんでまた?」




「肉じゃが食べてる時の戦人っていつもすっごい笑顔だから。…さっきだって…」



「………。」



戦人は少しの間、俯く。




・・・・。



戦人は一息入れると、話し出す。




「あぁ、お袋がさ…よく作ってくれてたんだよ…。あ、明日夢の方な」

その表情は、どこか物悲しげだった。



ルシファーはその言葉にハっとして、失言だったことに気づく。

「ごめん…。変なこと聞いちゃったね…」


そう…戦人はルシファーの肉じゃがを食べることで遠い過去、…在りし日の母親の思い出を視ていたのだ。



「いや、いいよ。別にそれだけが理由じゃねぇしな。純粋にお前の料理もうめぇし。…それに」




戦人はもう一度息を吸い込み…言った。





「今はお前がいる。…これからは、俺達が家庭を築いていくんだからな…」




歩き出す戦人。



「戦人…」




そうだ……過去なんて忘れるくらい、美味しい肉じゃがを作ってあげよう……。

もっともっと練習して、おいしい料理をたくさん食べさせてあげよう。



「っていうかお前…案外見てんだな。人のこと」


「……うん。戦人のことなら誰よりも…見てるんだから。…そうだ、今日は沢山作ってあげるっ♪」

戦人の肩を叩きながら、ルシファーはにっこりと微笑み、そう言った。


「お…?まじかっ!!」


戦人もとびきりの笑顔で返す。



「うん、沢山食べて元気出しなさいよ?そしたら、掃除や洗濯物を手伝ってもらうんだからっ」

「おぅ!任せとけぃ!お前の料理を食えば元気100倍戦人様だぜ!」



パン!


二人はハイタッチをする。




「いっひひ、サンキューな」



「だって私は元気な戦人が好きなんだもん♥」





ちゅっ♥




こうして、二人は手を繋ぎ、買い物を終える。

過去の思い出は、新しい未来の絆へ…。









終わり。前回の話の続きじゃないけど、ルシファーの料理が美味しくなってるので時系列的には後!

新婚っつーより初々しい高校生カップルかこの二人。ヒャッハ!難しいもんだ。
今回は特にラブラブぶりを発揮してもいないし、ギャグなわけでもない。
ラブラブラブは旅行編でやりつくした感が…!!

さて、このSSで肉じゃがという単語は何回出てきたでしょう。


…続きは…毎度の如くあるか不明。

というより、明日夢さんは料理だけは上手そうなそんな妄想からできたSS
新婚SSはこんなまったりめな雰囲気でいいですかねぇ。


初々しいのではなく、本格的(微エロもあるよ!)が見たい方は、ぜひうみねこ七姉妹様へどうぞ。

バトルシ新婚SSその1

毎日更新がモットーとかほざいておきながら昨日のザマだったので、夢見た旅路に入ってたおまけのSS版でも公開。

※注意!!ラストシーンのビフォーなので夢見た旅路を最後まで読んでから読むこと推奨。


尚、これは続き物なので、初見さんは↓から見ること推奨

【バトルシ】長い長い一日【パート1】

長い一日の続編は配布しています。



では以下から









「「いただきまーす」」


広い食堂に、木霊する二つの声。


ただいまの時刻は、午後12時30分をちょっとまわったところ。

二人は少し遅い昼食をとっていた。メニューはオムライス

「ふむふむ…。とりあえず、食う前に匂いを嗅いどかねぇと」
「失礼ね。何も入ってないわよ」

戦人にとっては久しぶりのルシファーが作ってくれた食事だ。

…まず、食べる前に安全確認。これ大事。戦人は前にこれを怠って、約1週間トイレに篭りっぱなしになったことがあるのだ。



…そもそも何故このお昼時に、二人きりなのかというと…。


妹達は、ルシファーの言いつけを破り、今だ遊びに行って帰ってこないまま。…さらには、今日は魔界の社交界らしく、ベアトもロノウェとワルギリアを連れて行ってしまったのだ。

小一時間前に、ベルフェだけはきちんと帰ってきたのだが、他の姉妹が帰ってないことがわかると迎えに行ってしまった。…一応彼女なりの気遣いでもあるのだろう。



そんなわけでこの広い空間には、たった二人しかいない。それは、あの始まりの日に同じ…。
…しかし、両者にとってそれはもう恥ずかしがることでもなんでもなかった。


「まぁ…匂いはまずまずだな…。」

一先ず安心した戦人は、スプーンですくって口に運ぶ。

ルシファーはその様子をまじまじと見ていた。







・・・・・・・






一時の静寂にルシファーは生唾を飲む。






そして………………







!?!!?





戦人の目がカッと見開かれた。


「お、おい…、これ本当にお前が作ったのかよ…?」

料理とルシファーを交互に見ながら目をぱちくりさせている。その困惑の表情は、かつてお茶会でベアトと初めて対面した時かそれ以上だった。


「ぇ…美味しくなかった…?」


その驚愕の表情を浮かべる戦人に、ルシファーの顔は強張る。





・・・・・・






「うんめぇ!すげぇうまい!!」




「よかったぁっ…。」

その言葉にルシファーはホっとし、頬を綻ばせる。

「…ははっ、お前いつのまにこんなに上達したんだよ?」

「うーんとね、ずっとロノウェ様に教わってたの。戦人に食べさせる機会はあまりなかったけどね。…でもこれで見直したでしょっ?」

得意げに胸を張るルシファー。

「なるほどなぁ…!そういや全然食ってなかったもんなぁ…。いっひっひー!おぅ、惚れ直したぜぇ~!」


「えへへへっ…」



ガツガツガツ!!


あまりの美味さにバクバクと食べる戦人。

「ほらほら慌てないのっ。そんなにがっつかなくても料理は逃げたりしないわよ?」


「いや、逃げる!逃げるぞ!出来立てホヤホヤのあの味は出来た瞬間から逃げてくぞーー!!





……うぐっ?!」


お約束通り、喉に詰まらせる戦人。某魔術師譲りの言葉は彼には荷が重いようだ。


「くす…。まったく、あわてんぼうさんなんだからっ…」

そう言ってみせるルシファーの表情は、どこか幸せそうなのだった。

「み、水~~~~~!!」

「はいはいっ…」









食後の休憩がてら、庭で涼んでいた二人。戦人は、ルシファーを膝の上に乗せていた。

「いやぁ~ほんと、美味かったよ。…あと助かった」

そう言って戦人はルシファーの髪を撫で、ルシファーはそれに身を寄せる。

「うん…、ありがと。私の料理でよければいつでも作ってあげるからね?」

「は~…。これでいつ子供が出来ても安心だなぁ…。あの、ワカメやら皿割り祭がなんとも懐かしい…。かあぁぁ…感慨深けぇ~~…」


遠い目をしながら、空を見上げ…いつかくる未来を夢見ている戦人。それも当然だ。あの頃ルシファーからは想像が付かない出来栄えだったのだ。


「あははっ、次は戦人が問題なんじゃないかしら?」

「あぁん?俺のどこが問題だってんだ?」


見に覚えがなく、きょとんとする戦人。
そんな戦人に対し、ルシファーは嘲笑の笑みを浮かべて、見る。



「だってあんた、赤ちゃんより先に…食いついてきそうじゃない?」




………。


食いつく…?


その言葉に戦人は頭を悩ませる。




赤ちゃん…食いつく…食べる…ん…。



「ってさすがの俺でもそれはねぇよ!!」

コツンとルシファーの頭を小突く戦人。

「くすくす、どうかしらねぇ…」
「おーい!そこは信じてくれよぅ~~~~!!」



「…じゃぁその左手をどうかしなさいよ?」

「え…?」




むにむに



「お、おぉぅ…。わりぃ、気づかなかったぜ…。」

気づけば、髪を撫でている手とは逆の手でルシファーの胸を摩っていた戦人。


「無意識って…」



すすすす…



身の危険を感じたのか、そそくさと離れるルシファー。


「へへへ…、逃げるってこたぁ…おさわりして欲しいってことだな?」


「…そうね、あんたが私を捕まえられたら考えてあげないこともないわよ?」

立ち上がり、駆けるルシファー。


「上等ッ…!待ってろ~~俺のスイーツメロン~~~~!!」

それを追いかける、戦人。






カラカラカラカラカラン!!




「ってうぉーい!それは反則だろぉぉおおおお!!」


「あははははははっ!」




心地よい、そよ風が髪を揺らす。

今日も二人は幸せ幸せ。…いつか、産まれて来る子供もこの輪に入れてやりたい。

…そもそも悪魔とニンゲンに間にできるものなのだろうか?…楽しみで仕方が無い。













終わり。新婚とかいいながら全然それっぽくないけどね。ってかそれっぽいのは書けないし。書こうとすると被るw
こんな感じでオチもなくただダラリとやっていきたいと思いますが…。うん、次のSSがこの話の続きとも限らないです。
何作かやって、これの続きが出てくるかもしれません。
しかし、今は停滞中なので過度の期待は禁物。

では、読んでくれた方、ありがとう!

やっぱりオリスクじゃないと雰囲気かなり変わるね!

返信

私信、消しました!ハムさんありがとうございましたっ。

ちなみに自分もバイトで忙しくてEP6買えなくて友達に泣き頼みしましたw

亀ゼリーwwまぁ、後は帰ってちゃんちゃん♪だけですね。最後の難問ベアトも待ち受ける…!
コメントはあとでみときますっ。ふっふっふ…見つけられないほどコメント多くない(笑)

EP6DLされたら言ってください!投下しますぜ!

配布版完成!!!

やっふー!完成!完成したよー!配布版!ゆっくり読みたい方は是非どうぞ!!

バトルシ旅行編【夢見た旅路】
http://www1.axfc.net/uploader/Si/so/64983.zip

↑からダウンロードできます。夢見た旅路がフル&おまけも入ってるので多少重いかもしれません。

ちなみに、うみねこEP5とEP6が必要ですっ!中に入っている画像や、音楽などは聞く分には構いませんが、いじっちゃうと、オリスクの方で動かなくなっちゃうのでそのままでお願いします。

パスワードは私の名前! 【KI】 です。KIだけで大丈夫です。キーワードのところに入れれば大丈夫です。

あ、普通にスタートクリックで本編。お茶会クリックで本編の途中から。???でおまけですので!


よしよし…うふふ。ついに作っちゃったよ。
オートで1時間30分くらいかな?なげぇーーwww
だから、デバッグも隅まで行き届いてないかもしれません!もし、動かない方や途中で止まっちゃう人がいたら
コメントに書き込んでください!出来る限り修正して対応しますので!よろしくお願いしますね♪


ついでに、バトルシ新作SSもおまけして入ってますので!ニコにはUPしません!
っていうかもうたぶんニコにUPすることはないかもしれません!(手間がめんどくさいから)
いや、わからないけどね!でもこのおまけをupすることはありません。
短いし!

新婚話とかいいつつ普段とあまり変わってないような…。…うん、まぁしょうがないさ!

これからはちょこちょことオリスクにするか、SSで書いていきたいと思います!

頑張るぞーー。

配布しているオリスク

~~配布してるオリスク~~


【思い出のバレンタイン(バトルシ)】

http://www1.axfc.net/uploader/Ne/so/77243.zip

パスワードはKIです。
※うみねこEp5とEP6必須

【夢見た旅路】

1セットフル版はこちら♪注:EP5とEP6必須

http://www1.axfc.net/uploader/Si/so/64983.zip


Part5only版はこちら♪注:Ep6必須

http://www1.axfc.net/uploader/Ne/so/74130.zip

フル版は???クリックでおまけ。キーワードは KI



【赤と黒(バトルシ)】

http://www1.axfc.net/uploader/He/so/260129

【夢見た旅路】の前作品。ニコニコにUPしている【長い一日】と【一途な想い】の設定を受け継いでます。




【次男一家オリスク】

http://www1.axfc.net/uploader/Ne/so/70829

スタートクリックで本編です。






3つとも上のURLから保存したら、展開。
で、exeクリックでいけると思います。
次男一家の方はEp5とEp4必須。
バトルシの方は+Ep6が必要です。

よかったらどうぞー。

自作SS

~~自作SS一覧~~

【バトルシ】

赤と黒SS版(追加あり)<バトルシ>

バトルシ新婚SSその1

バトルシ新婚SSその2

バレンタインSS<バトルシ編>

似たもの同士 <バトルシ>

SS形式夢見た旅路パート4



【天縁】

あの日の髪飾り(前編)<天縁>

あの日の髪飾り(後編)<天縁>

バレンタインSS<天縁編>

天草と縁寿の年明け



~短編SS~

■言ってはいけない言葉■
※上から順番に読むこと推奨!!


天縁

バトルシ

サタカノ



■天草&縁寿コント集■

EP6へ向けて…

シュレディンガーの猫箱 (見つけにくいですが、記事と記事の間と、最後にあります;;)



今のところは以上です♪
ちなみにクリックで各自読みにいけます!!
あ、途中記事の間になってたりしてるものもあるので、読みにくいかもしれませんが、ご了承を;;
時間のあるときに、SSだけ纏めたいと思います!!

新しいのを書いたらどんどん追加していきます♪

バトルシ→ベル郷

バトルシを書いてたと思ったらいつのまに郷ベルになってた

…なんだよこれ………、一体どうなってんだよこりゃぁよぉ…?!

くそくそくそくひぃいいいぃいいぃぃぃぃい;;;

ってことで、もう郷ベルにしちゃえってことで一本完成してしまった。気が向いたらブログにでも乗せますね…wいっひっひ!

あとね、配布版のおまけのバトルシ新婚話が予想以上に短くなったのでこの前書いたバレンタインssをオリスク化して入れようか迷ってるところ!!

それでは…、やっぱり眉カットタダを無駄にするのは勿体無いので、髪切りにいってきます(笑)

むぅ

暇…っていうか、SSのネタ探しにでもニコニコ漁ってたら物凄く怖いの発見したよ!


↑!!
紗音の顔が…w
数々の顔芸写真を見てきましたが、これほどマッチして尚且つ狂気が垣間見える顔芸は見たことがない!!
所謂、黒紗音というやつですね。この顔の角度がなんともいえない恐怖を煽るw
うん、これは普通に怖い…。でも普通にありそう。

EP7の公式差分にしてもいいんじゃないでしょうか。

てかそうなんですよねぇ、一番黒化しそうなのって紗音ですよね。特にEP7なんてベルンさんがGMじゃないですか。
ジョウシャノ関係がすっごい事になりそう。
この紗音なら、睨むだけで魔王すら吹っ飛ぶww
紗音ってうみねこ唯一の正当派キャラだし黒化したら衝撃はでかいよね!レナなんて目じゃないくらいに。
でもこの正当派メイドキャラがあまり人気がないってところがうみねこの恐ろしいところwwまぁ魔女勢に太ももとか、太ももとか、あと太ももとか、たしか太もも もいた気がするしねぇ!

次点で黒化しそうなのは霧江さん…?須磨寺本家関係でなにかありそうだし、天草とか小此木とかとも繋がってそう…?
でも個人的に霧江さんは下位世界勢で戦人の次に好きだからなぁ…。黒化というより、その発想力を使って犯人を追い詰める参謀的なの希望!!
んでもやっぱり黒幕としての器があるなら霧江さんですよね。なんだろう、突然京都弁になったりしたら絶対怖いw

つまりはこの二人が組んだら最強ということか…。絵羽は絶対に黒ではないだろうしなぁ…。
夏妃や戦人あたりも怪しいけどねぇ…。EP5的に。
っていうか、全員怪しいよw
ただし郷田は除く!!彼は絶対に白!wwあ、蔵臼も白!
彼らが犯人だったら紗音黒化よりびっくりするよ。

てこれ、音楽メインの動画なのに顔芸の話しかしてねぇー!!まぁそれほど怖かったってことで(笑)

配布はもう少し待ってくださいねー。日曜には配布できるといいなぁ!

神曲 追記済み!!

神曲をモチーフにしたゲーム。「ダンテズインフェルノ」が気になる。
気になるだけで買わないですけど!

最初は地獄篇ということで、よくわからないけど煉獄篇に入ったら…いやわからねぇ。

ルシファーがベアトリーチェさらったとかいう設定らしく(これは神曲自体がそうなのかな?)
これには笑ったwww
うみねこのルシ見た後だと想像できないよww

地獄篇のラスボスはルシファーだそうですけれど、そうなると煉獄篇の傲慢の圏でのボスは誰だろう。
罪を償う場所らしいし、ルシファーの幻影とかそこらかな?
ラスボスはサタンっぽい。

天国篇は何にもわからず……。天使といえばミカエルとかガブリエルとかメガテンやらSO系で登場するのしかわかんないよー。
そもそも第1作目でこけて続編の煉獄篇出なかったりしてねw

まず間違いなく、プラコレになるだろうから、評価良くて面白そうだったら買おう。2000円ならとりあえず遊べればいいし。

お金といえば…

22日に眉カットタダ券が切れてしまう…!!行きたい!行きたいんだけれども!
券を行使するには通常のカットもしないといけないというね。うまい商売ですよ。美容師さん。

うぐおー、まだそんなに長くないから切りたくないのに…。っていうか、これくらいが丁度よくて好きなんだけどねー。なんだろう、長さ的でいうと、天草の髪型に襟足ともみ上げが少し伸びた感じです。所謂ミディアムロング。
あ、尻尾はないです。
っていうか、前髪が少し長い所為でいつも長いとか言われるんだよね。んなこたぁーない!!
前髪だって目のちょっと下だし。横だって耳が少し隠れるくらいだし。たしかにもみ上げだけは長いけど…。
でも自分に言う前にまわり見たほうがいいよ!
男なのにすっごいロン毛とかいるじゃん。非難するつもりはないけど。そういう人らから見れば自分なんて坊主みたいなもんさ!

あー、どうしよう。切るならバッサリ切りたいしなー。
でもまだ長さ的にショートに毛が生えたくらいだから勿体無い気もする!!でも、自分で眉いじると、大抵無くなるwwww
くそくそくそくひぃいいいぃいいぃぃぃぃぃ!!


ま、そんなどうでもいいことは置いといて…、
オリスクの方はね…、今配布版を作ろうと頑張ってる最中です。
いっつも、自分だけ起動できればいいやーみたいな適当作りなので、そのままUPったら配布できないわけです。
だから修正中。

あ、あと気が向いたら子供が産まれる前の新婚短編SSでも書いていくかもしれないです。
オチとかも考えず、ただだらりと…。おまけとして、配布版に一個入れる予定ですっ。

というか、最後のシーンビックリしたでしょ!まさかの…ね。ネタバレになっちゃうんで言いませんがww
絶対予想のつかない終わらせ方にしてやると意気込んでましたから。
ありがちっちゃぁありがちな終わり方だけれども、絶対に予想できた方はいないと思うww

あれ以降がないと考えると寂しいけど…うん。まぁしょうがない。やってしまったものはもうどうしようもないっ!!
その代わりの短編で許してください。


…と、今KIが気になっている三つのお話でした。

さて、オリスク作ってきますぜ!!


■追記追記!!

配布用に修正してるときに気づいた!


プリクラ

最終話の最後のこの写真!(クリックで拡大)


これはあの、夢見た旅路Part6のプリクラなんですよね。まぁたぶん、わかると思いますが。
それで、あの時は暗転して台詞だけしか書いてなかったんですが、あれはミスじゃありませんので!
演出ですっwwほんとだよ!?

戦人がルシファーに押されて、焦ってて…、アスモがあまり写ってなくて、天草がボタン押したから一番前!
ルシ姉のヒゲは残念ながらかけませんでしたー。まぁ、ついてるということで!!

思い出は写真と共に永遠に…。
って言葉も、6の時に出したし!ふっふっふ、ミスじゃないのさ、演出なのさ!最後にあの写真を表示させて終わらせることは最初から想定してた!w


あとねあとね、あの腕相撲の描写も伏線だったんだけれども、残念ながら時間の都合上カットでした。
あの、少し前に貼った黒天草のゲームオーバーSSがそれ関係ですね。書くとかいっておきながらスルーで申し訳ない。


まさかの

これね。

超思わせぶりww
天草がわざと憎まれ役を買って、バトルシの絆をさらに深めるという、天草ファンにはすっごく良いイベントだったのだけれど。
一応ネタはあるんですが、配布版に今更入れてもアレなので、今回スルーにします。
メインはバトルシなのでね。今回はお蔵入り。
まぁ、配布のおまけは、バトルシ短編があるので!

詳しくは配布する時にでも…?
って俺のこの台詞は書かないフラグだwww



…とまぁ、いまのところそれだけです。
また修正していって気になるとこ見つけたらいいますねー。

祝!完結!

祝!完結!






ついに、ついに!完結しました!!
ニコに最終話UPしました!!終わったよ!ついに!!(大げさ

ほんと、長いようで短かったよ。

一途な想い→天草争奪戦→長い一日→赤と黒→因果応報→夢見た旅路。
って感じですね。左から順に。
最初のほうはちと無理がある気もしたけど…、気にしない!

言いたいことはいっぱいあるけど、今はこれくらいで。秘話や制作話は別にしよう。
疲れたよ、うん。

見てくれた人ありがとね。そしてお疲れ様!!


疲労してなければ、今日にでも追記で何か書くかも…。
とにかく、今は終わらせられてよかった…。


あ、しかも丁度40作目の投稿なんだ!!wあれれ、ここまでUPったっけ!!
というか、記念すべき40作目がこれでよかったぁ…。

傲慢+M 嫉妬&S 憤怒+M 

う…むむむ?

wikiの追加TIPS欄になにやら新作小冊子?というかバレンタインカードが追加されてたんで、七姉妹の見たんだけど。
なんかキャラ違うような……?


うーん…。ルシファーって潜在的Mじゃなかったっけ…。いくらルシでもこんな事を大々的に言わんだろう。屈服に悦びを感じるけど、自ら屈服しにいくキャラではないと思う。なにより、これじゃぁ全然傲慢じゃないしっ!
いやでも、あえて自分を使ってくれって指名させてるあたりは傲慢なのかも…。けどもっとなんだろう、本編みたいな感じがよかったな。
ガートルードと戦った時とかカッコよかった!あと、BGMにドリームエンド引っさげて登場した時は何事かとww

そんでアスモはどこでそんな言いまわし覚えた!!いっつも姉達に大人な会話は仲間外れにされてたはず!アスモはピュアなんだ!!
このアスモじゃ天草見て鼻血噴出すところか、対等にやってけちゃうよ。…それとも、頑張って姉達に内緒で覚えたのかな。…それだったら可愛い!
知識だけは豊富な色欲ちゃんだと思ってたけど、ここまでとは…。

サタンも叱って欲しいだなんて…!これは設定どおりですね!この寂しがりやめ!そんな貴女に つ嘉音
バレンタインSS ジェシカノサタで一本書きたかったけど、時間がなかった…!個人的に、サタカノというより、ジェシカノに嫉妬するサタンってのが好きです。
サバサタは勿論ネタです。

ベルゼはいつも通りすぎたww一番美味しかったチョコは食べちゃったって…w贈ったのって本当は、5番目くらいのチョコだったりして。
レヴィアなんてもう文から嫉妬のオーラ漂ってくるよ。ベルフェは絶対怠惰にする気まんまんだし。
書いてて気づいたけど、マモンがまだ出てないみたいですね。どんな内容かは、なんとなく察しがつくけれど…w

まぁ、これ公式だし、こういうキャラ設定だったんでしょうね。うん。

てか、これ全部戦人宛てなのかな?陛下ってあるし。

あ、七姉妹じゃないんだけど、ガートルードのも読んだら吹いたw
えぇぇぇえ、こんなキャラだっけ?ww可愛いいいいいい!!!猫飼いましたって!!!
家庭的だなぁ、おいw

ベアトも懐かしすぎて涙出た。やっぱり、ベアトと言えば、これだよなぁ…。
あーっひゃひゃひゃひゃひゃ!みたいな笑い声も最初の頃は苦笑いがこぼれたもんだけど今思うと懐かしい;;
今過去EPやったら確実に泣く自信がある!

他にも見たけど書くの面倒なので割愛しますっ。




オリスクー。コメントありがとうございますねー。まさかうちのあの二人をそこまで愛してくれてる方がいるとは。
作った身としても感謝感激ですが、あの二人もきっと喜んでるっ!たぶん…ww
作成状況としましては、最終段階ですね。…しかし、ここにきてスクリプト付けが面倒になってきたという。
…駄目だな、全然駄目だぜ。まだまだ愛が足りない…!
まず、眠い!眠いんですよ、最近。睡眠は結構取ってるんですけどねぇ。まぁ、昨日なんて夕方6時に寝て深夜2時くらいに起きるというバカをやってしまいましたがっ!
だから実質寝てないです。2時から。

作るか…寝るか。さぁ、どっちだ…。

結果は明日UPしてるか、されてないかでわかりますね。
それでは!

ふふふ…拍手返信

チョコ美味しいなぁ…。といってもクッキーみたいなもんだけど、
ふふふ…w幸福とは唐突に訪れるものなのさ…ww
あーー、クッキーってこんなに甘かったっけなぁ……!!いひひひひひ…。w







さて、ついに…ついに、夢見た旅路がほぼ完成してしまいました……。
うおー、嬉しいような、悲しい……。
…うん、自分でもこれ以上ないくらいのハッピーエンドだと思う。だからこそ、続けられないんだよね。
いや、続けたいけど、続けられないか。

ほんとよくここまで続いたモンだよ。いっつも中途半端な自分だから、シリーズ物なんてやったら絶対途中で投げ出すと思ってたのに。まぁそれは読んでくれたり、コメントしてくれた皆さんのおかげですね、ありがとうございます。

設定でいうと、天草争奪戦から続いてきたんだよなぁ。
てか、長い一日ができたのはその天草争奪戦の最終回に、バトルシ長編作って欲しいというコメがあったからなんだよね。その方見てくれてるかなぁ…。まさかここまで続けるとは思ってなかったよね!俺も、その人も!
天草争奪戦も入れるとたぶん20作は続いてると思うw

まぁ、あの長い一日の戦人とルシファーは次の最終回でさよならですが、あの二人ならもう俺が手をつけなくても仲良くやっていけるよ、うん。幸せにね。 ゲームマスターKIより。


もし書きたくなったらビフォーで短編ですねぇ。

たぶん、ニコの方には今週中にはUPできると思いますので!
そしたら、また詳しく書こう。




以下拍手返信




>名無しさん(天縁SSの方)

拍手コメありがとうございます!天縁いいですよねぇ!
ちなみにあの後、縁寿も天草に食べられたとかどうとか…。
そして、マモンが絶望の末に霧散したとか…。

って後味悪くなった!w


>名無しさん(バトルシSSの方)

拍手コメありがとうございます!
ふふ、実を言うと最初は、いつもの設定であまぁ~い♪バトルシバレンタインを書こうと思ってたのですが、
急にSな戦人を書きたくなりまして…ww
やっぱり、旅行編とか見たあとだと違和感ありますよね!wたまには設定初期化もいいもんだ。

ホワイトデーで、ルシファーを攻めにしようかなぁ…。うーん。そもそも書くかもわかりませんが…。


ハムさんも可愛いなどといって頂きありがとうございますっ!



それでは、三人方どうもでしたー。いやぁ!書いた甲斐があるってもんですよ~~♪
これからもよろしくお願いします!!




バレンタインSS<バトルシ編>

バレンタインSSバトルシ編です!!天縁はこちら↓♪

バレンタインSS<天縁編>







う、右代宮戦人…。今日、バレンタインデーでしょ?…だから、これ…。

ここにも、一人、今日という日に苦悩している一人の乙女がいた。

それは、仕方の無いこと。…愛とは世界を構成する一なる元素にして、甘美なる果実。いかに悪魔といえど、その誘いから逃れられる術は無いのだ。


えっと…、はいこれ。……か、勘違いしないでよっ!この間のクッキーのお返しなんだから

……うーん。やっぱり前者の方が良いわね…。


先程から一人部屋に篭り、鏡と向かい合わせにぶつぶつと呟いていたルシファー。


はぁい、戦人ぁ~~♪ルシからの手作りチョコだよ~!受け取って~♪

…ぶんぶんぶん!!

む、無理…。そんなこと絶対言えない…。そもそもキャラ違うし。


ぶんぶんと頭を振ると、ベッドに凭れ掛かり…、しばらく頭を悩ませる。

……一時の静寂に身を任せ、頭を冷やすルシファー。



……………………………………



…よ、よーし!大丈夫、大丈夫…落ち着くのよ私…。そう、私は煉獄の七姉妹の長女、
ルシファーよ。…アスモだって上手く渡せてたじゃない……。


すでにルシファー以外の姉妹は、全員が全員渡し終えているようだった。勿論、相手は言わずもがな。…ちなみに先程の天草の紙袋の一つはすべてアスモから送りつけられたチョコである。



すーはー すーはー




…よし!


深く息を吸い、意を決すると、部屋を出て行く。





<戦人の部屋>


ぐっと握りこぶしを固め、そのドアをノックする。



コンコン




「おぅ、開いてるぜー。入れよー」

ノックをすると、すぐにそんな言葉が飛んでくる。気さくな彼らしく、施錠の習慣はない。…もっとも、したところで無意味だろうが。




ガチャリ



「おぅ、なんだ、太もも姉ちゃん…、じゃなくてルシファーか」

迎えるが早く、きょとんとした表情でルシファーを見やる戦人。

「な、なんだとは何よ…!!」
「いや、長女のお前が尋ねてくるなんて珍しいなーって思ってよ」

その言葉にルシファーは怪訝な表情をする。


「えっ……、他の…妹達はよく来るの…?」

「あぁ、ベルゼとマモンだったか?毎朝のように飯やら漫画を集りにくるぜ?ったくいい迷惑だよ、お前からちゃんとしっかり躾とけぃ」

「そ、そう…、あの愚妹達には、後で私から言っておくわ。……って何でこの私がアンタ如きにそんな事言われなきゃならないのよっ!そもそも、上級家具である私が、こうして会いに来てあげてるんだから感謝の言葉の一つもあるんじゃないのかしらっ?」

そんな戦人の軽い態度が気に入らなかったのか、ついぶつくさと言ってしまうルシファー。そんな事を言いに来たのではないことは、自分が一番わかっているのに。


「へいへい、ありがとーごぜぇます。……んで、用は?」

ぶっきらぼうに言い捨てると、今度は単刀直入にそう聞く戦人。…ルシファーはその言葉にビクン!と肩を震わせる。


ガサゴソガサ………



「……そ、そそその…こ、こ…これ…。」

いそいそと、チョコの包みを取り出し、戦人の前に出しながら、もじもじと言葉を紡ぐ。
懸命に先程練習していた言葉を繋ごうとするが、そこで邪魔をしてくるのが傲慢のプライド……と、乙女の恥じらい心。

…戦人はその様子が滑稽で可笑しいのか微笑しながら震えている。……いくら戦人とはいえ、すでにルシファーが何用で来ているかは察しがついている。



「…それで?」

だからわざとらしくその先を促す。


「きょきょ、今日はバレンタインデーでしょ…?だから…そ、そその……、」

赤面してふるふると震えながらも、チョコの箱を突き出そうとする。その仕草は直立不動のロボットのようで、誰が見ても滑稽極まりない。






ぷっ!







「あっははははは…!!」

ついには、堪えきれなくなった戦人の笑い声が響く。


「ふぇ…?」

突然で、そしてあまりに雰囲気不相応なその笑い声に、ぽかんするルシファー。……そして、その頭が撫でられる。


ぽんぽん


「俺の為に、わざわざ作ってきてくれたんだろ?…ありがとうな」

そういって、ルシファーの頭をポンポンと叩くと、チョコを受け取る戦人。

「ただ、もうちょい素直でもいいんじゃねぇのかなぁ?いっひっひ!」
「ぁ…ぅ……、ぎ、義理よ義理…。ヘンな勘違いしないでよっ…。」

「んん~?その割には、ほっぺたに茶色いおチョコさんが付いてるけどなぁ~??ひひっ、俺の為に手間隙かけて作ってくれた!とかじゃねぇのかぁ~?ルシファーちゃんよぉ?」

「ぇ…嘘…!? こ、これは…その…ちが……。」

ニヤリと口元を歪ませ、そう嘲る戦人。ペットは飼い主に似るというが、たしかにご尤もだ…。



「えっと、えっと…!」


慌てて頬を摩るが、そこには何もない。




コツン☆



「バーカ、ウ ソ だよ、嘘。ったく、お前は鏡も見ねぇのかよ?」

頭に乗せてある手とは逆の手でルシファーのおでこにデコピンをする戦人。

「~~~~っ!!!?…あ、あんたはってヤツは…!もぉ……。………っていうか、その頭の手を退けなさい!!」

「おっと悪ぃ。まぁ、それはいいとして。…どうだ、部屋で茶でも飲んでくか?」

悪びれた様子もなく、ルシファーの頭の上に置いてある手を退けると、まぁ上がれよと言わんばかりに部屋の奥をクイクイと指す戦人。

「きょ、今日は遠慮しとくわ、私はアンタと違って忙しいし…。あと…お、お返しとかは…その……、  なんでもないっ!!」


ぴゅーん☆


そう言うと真っ赤な顔をしながら、踵を返し、足早にダッと駆けて行くルシファー。



……………………







「………それじゃぁ、お返しして下さいって言ってるようなもんだろ。……それにこれ…、思いっきりハート型だし…。」

ヘンなヤツと思いつつ、ルシファーの後姿を見守る戦人だった。




……ぱくっ



「お、美味いじゃん。」










………二日後………



「……戦人が昨日からトイレに篭りっぱなしでゲームが続かぬのだが…。」

「ぇ………。」




<トイレ>

「や、野郎…、そういう作戦だった…か。」

右代宮戦人、ゲーム開始前に死亡。

お腹を傲慢のチョコにて抉られました。



頑張れ僕らのルシファー!!




ってことで、バレンタインSSのバトルシ編でした~~~♪
いやぁ、戦人らしくないって?
Sな戦人が書きたくなったんだよ!!…それでも、結局報われないのは彼の性ですね、もうww

今回は、戦人に褒めて貰えたルシ作料理。……しかし、味はよくても殺人兵器!!…でも食べてみたい。

クリスマスオリスクに続き、バレンタインSSでしたが、次の記念日SSはたぶんホワイトデーかなぁ…?
年越しSSも書いてる分、天縁優遇されてるから、ちょっとバトルシは長くしました。

読んでくれた方有難う御座います!!!是非よかったら天縁他も読んでみてくださいね。
ちなみにちょくちょく文は修正しますので…ww


ちなみに…ほっぺについているチョコなど天縁と結構対比させたのですが、どうでしょうか…。

バレンタインSS <天縁編>

今日はバレンタインデー
乙女が意中の相手に恋心を伝えるイベントでもあり、全国の男子の皆さんがもっともソワソワする日でもある。





とある台所でせっせと下ごしらえをしているのは縁寿。
その仕草に郷田のような優雅さはないが、いくつもの手についた火傷から、その熱心さだけはたしかに伝わってきた。


「すんすん、いい匂いが。…あ!縁寿様ァ!何してるんですかー?」
そこへ、匂いに釣られてやってきたのはマモン。

「見ればわかるでしょ?チョコ作りよ」

「はは~ん、なるほどぉ…。今日という日を考えれば愚問でしたね。…で、相手は誰なんですっ?!」

「誰でもいいじゃない」

興味津々に聞いてくるマモンと、そっけなく言い放つ縁寿。

「…そう言わずに教えてくださいよぉー!……その相手って…名前に『マ』がついたりしません?」

「……えぇ、つくわね」

強欲故に、しつこいマモンに半ば呆れ気味にそう応える縁寿だが、それを聞いたマモンの目はキラリと見開かれる。

「そっれじゃぁマモンは向こうでお腹を空かせて待ってますので~~~!!」

それだけを言い、ktkr!とガッツポーズをしながらお茶の間に帰っていくのだった。

「なんだかえらく機嫌が良いわね…あの子。…さてと、あ 『ま』 く さ のヤツ、帰ってきたらびっくりさせてやるんだから。まさか私からチョコが待ってるなんて思ってもないだろうし」

額の汗を拭って再び取り掛かる縁寿であった…。



………………………………………………



(天草…、随分遅いわね…。)
(縁寿様……、マモンの準備はいつでもOKですっ)


お茶の間のコタツで温まりながら、それぞれがそれぞれに、運命の瞬間を待ちわびている二人がいた。
そこに会話はなく、二人して上の空。…傍から見れば奇妙な光景だ。


ガチャリ

程なくして…そのドアの開く音と共に静寂は破られた。


(ktkr!!)


「お嬢、ただいま帰りましたぜー。ヒャッハ!今年も大魚大魚。こりゃぁまた…今頃泣いてるだろう社長に、送っとかなきゃなんねぇなぁ。…クールなお方だぜ、社長も」

溢れんばかりのチョコが入った紙袋を4つも掲げて帰宅してきた天草。





チーン……




運命とは、時に残酷なものである。


「……あ、マモン…。よかったらこれ食べて………」
「キター!!待ってましたァ~~!!!ひゃっふ~~♪」

煉獄へと心が堕ちてしまった縁寿と、天国へと舞い上がるマモンの心。


そこへ、ドスドスと音を立てて天草もやってくる。


「いや~、さみぃさみぃ。もうそろそろ春だってのになぁ…。ヒャッハ!お嬢の胸で暖まりてぇもんだぜ」
そんな軽口を叩きながら、縁寿の脇のコタツに入る天草。


「………。」

いつもなら鉄拳か、罵声の突っ込みが飛んでくるはずなのだが、反応が無い。それを訝しげに思った天草は縁寿の顔を覗く。そしてとあるものを見付ける。

「…あれ、お嬢…それって…。」

「…何よ?」

縁寿も天草が不思議そうな顔をして覗いてくるので、何事かと顔を上げる。

「…口の周りに…チョコの跡がついてますぜ?…くくっ、まさかお嬢…?」

「えっ!?……な、なんでもないわよっ!こ、これは…その…!」

慌ててその口元を拭おうとする縁寿。しかし、天草はふっと肩を竦めると、その手を止める。

…そして。

「ははん、これがお嬢からのプレゼントってヤツですかい。…頂きます」

そういって…その口の周りのチョコをペロリと舐めとる天草

「ひゃっっ……!」

その天草の巧みな舌触りにゾゾゾっと背筋を振るわせる縁寿だが、その頬は赤みを増していた。


「うん、うめぇ。ごちそうさまでしたっと」

「もぉ…、ばかっ!」


こうして、無事マモンも報われ、縁寿も最高のバレンタインを迎えましたとさ。

めでたしめでたし。




バトルシ編もやります!!少々お待ちを!!!
思いつきの即興で書いたので、荒いのはご勘弁を!誤字脱字もあるようなら指摘してくだされ!

出かける前に

最終話制作途中ペタ



助言



驚愕


退場





詳しくは帰ってきてから

UP完了

UPUPUP☆

夢見た旅路パート7UPしましたぜッ!

【ニコニコ動画】(うみねこオリスク)夢見た旅路Part.7(バトルシ)

↑より見れます♪


今回はクライマックス!謎のクライマックスですけど。
…ね。これで、世界観滅茶苦茶だよって批判が来ても、あれはロジックエラー時に見ていた幻想 で返せる(笑)
まぁ勿論、それが真相ってわけではないですが。それは皆様それぞれの解釈次第でしょうね。
自分は、バトルシ派なので自分が出す答えなら、あれは単なる<夢>ですが。気に入らないなら幻想でいいんじゃないでしょうか!
愛がなければ視えない。 なんてねw

……カッコがつかねぇよぅ…くそくそくそくそひぃいいいいいぃいい!!
いやー、でも本当に戦人がヒロインになってしまったなぁ…。最初の旅でタグつけてくれた人は偉大だww自分でも、ここまでヒロインになるとは思わなんだ!
あそこまで泣き顔が似合う主人公もそう、いないですしね。戦人は泣いてこそなんぼ。
けどトリ頭だから復活するのも早いという。なんという使いやすいキャラ。

あー、次が最終話だ。自分で言うのもなんですが…寂しい。もっと、……それこそ永遠に書いてたいけどね、gdgdは駄目だし。
たぶん、たぶんだけど、次の話が長い一日から続く、本当に長かったバトルシシリーズは終わりです。あの設定ではもう続きません。
もし、やるとしたらビフォー。なんのビフォーかは、次の話を見ればわかりますが。

それにしても今回は珍しく天草が出ない回でした。旅行編では初めてなんじゃないかな?
永遠にシリアスでしたからね。最初のおどろおどろしいシーンははしょってもよかったんだけど…。
あれのせいで無駄に長い!だけどね、必要なシーンだったんだと思うあれは。
自分でスクリプトつけててあの夢から覚めたシーンでホっっとしてるという。

あぁあ…俺もルシに手を握られながら目を覚ましたいよ…。
っとまぁここらへんで。

今回の話を一言で表すならやはり、

戦人はヒロイン!

これしかないw

てか、このバトルシのベアトは二人の母親的設定ですね。そうなると…お師匠様はおばあちゃ…げふんげふん!!
ロノウェはおじいちゃ…… 嘘ですごめんなさい。
あ、……でもロノウェって出発前に腰痛訴えてたような…。気のせいか。

っていうか!!明日は


バレンタイン


ですよ。普通に縁がないです。
生憎と、知る人ぞ知るハワイの旅行の件の彼女とは、あれから一切口をきいていないので……。
ふぅ、とんだフラグブレイカーだよ、俺は。まぁ…仕方……ねぇよなァ……。

いや…もしかしたら月曜にちゃっかり………




なワケねぇだらぁああぁぁぁぁぁああああああああああああ


もしかしてバトルシで旅行編なんて突発的なこと思いついたのも、やっぱり後悔してるのかなぁあの選択を。

って愚痴になるのでやめますね。お目汚しすいません!!

あ、ちなみに彼女とは三人称での呼び方なだけなので、恋人ってことではありません。
ふふふ…自分で言ってて情けないぜ…w

!!!!!

エンコ中 すごく重い

SS.jpg

作成期、感想

よぅし、次UPする分かそれ以上のSSは完成した。構想上だといい感じの展開も、俺にかかれば駄作に変貌☆

舞台裏

戦「えー、んだよこの展開…。また戦人はヒロインとか言われちまうじゃねぇか。」
ルシ「くすくす、アンタの場合は仕様でしょ。」
戦「…ま、それは否定しねぇでおくけど。てか、オリスクの中で世界観がどうとかの話はタブーじゃねぇのか?すべて、オリスクだから!で説明つくし。」

ああああ戦人たちがこんなことを言ってるのが聞こえるよ。そうなんだよ、もう天草が七姉妹と話してる時点でぶっ壊れてるのに今更そんな話かよみたいな。
まぁそれは言わないで下さいw気に入らないならすべては戦人の見てる夢ってことでFAしてください。それを想起させるイベントは入っているので。
てかネタバレになるのでこれくらいにしよう…。





書くことがあまりないのでオリスク感想を一本。




蜂蜜とミルク流れる地で



キター!待ってました。すっごく好きなシリーズです。 もう公式バトベア!といっても過言ではない。

というか、このヱリカ可愛いすぎるよ…。なんて純粋なんだw…やばい、原作のヱリカより好きかも!
今回はいつものまったりチックと異なってホラー系かなーと思いきや、切ないお話でした。
この方は原作を大切にしているのがすごく伝わってきます。もう、最後の方は結構泣けた…。ベアトがね…、雛と戦人のことを思って無理に強がるとことか…。
なにより音楽に頼っていない所が素晴らしい。自然に読んじゃうってのはこういうことを言うんだね。
自分も、この方の雰囲気を学びたい。
こう、笑わせるために文章を作るのではなく、ただ純粋に書き、しかしそれが面白い。その境地に達してる気がする。
最後のdiscodeもすっごい合ってた。続きはないみたいだけど是非読みたいですね!
ヱリカは健気だなぁ。雛お母さんの為に山を登り、森を駆けるw
戦人が大ベアトを忘れられないって気持ちもわかるけどね。だってあれだけ数々のことがあったんだもの。だからその未練を自分から断ち切らせるベアトは本当にいいやつ;;
こういうのがベアトだよね、やっぱり。普段ゲラゲラ笑ってるけど。もし最初にこの作品見てたらバトルシも危うかったかも。…いや、バトルシはバトルシで素晴らしいんですけど!
自分でカップルにさせといてなんだけど、やっぱり、こう 戦人←ルシファーってのがいいよね。
いや、ルシファー←戦人で ツンツンなルシもありかも!!いやいや、やっぱり両思いで、あまあまもいいしね。
正直、長い一日なんて、戦人の方がツンだった気もするww
今は、もうそんなことないけど。むしろ、未だにルシファーがね。いや、あれは性だし仕方ないよ。

ヒャッハ!こんなこと言ってるとまた長くなりそうだ。

てかさ……小冊子のありかを教えて頂いて、結構読んだんですけど、戦人って公式で狡猾って言われてるんですね。
鈍感なのもまさか全部演技なんじゃないだろうな…ww
ま、戦人限ってはないと思いますが。

ヒャッハ!UPしましたぜ。

「お嬢、お嬢っ!夢見た旅路Part.6がアップされましたぜっ!!」

「そ、…私バトルシとか興味ないから」

「まぁそう言わずに。…今回は俺も中々の出番数ですぜ?」

「あっそ、だったら尚更どうでもいいわ」



「…はん、出番がねぇからって拗ねてやんのっ」
「…勝手に言ってなさい」

「ヒャッハ!俺とアスモのやり取りに絶賛嫉妬中ってわけですかい」
「寝言は寝てから言いなさいよ」

「…戦人をルシ嬢に盗られて妬いてるんで?」
「ば、ババカ!そんな事あ、あああるわけないでしょっっ!!大体この年にもなってそんなこと…そんなこと…あるわけないんだからぁーーー!!」

天(わかりやすっ)


というわけで、UPできました~~~~~☆

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9663313

↑で見れます!!

ふぅ、疲れた。昨日ペタしたレイプ目戦人SSのとこまでいけなかったていうね!
SSだとそんな長くなかったのに…不覚。…あと二作で終われるかなぁ。
でも、作りおきがあるし、次はすぐUPできるかも。

そんな感じで…制作秘話なのですが…。今回は特に語るところもありませんね…。
強いて言うなら…十三百列拳と、戦人のプレゼントタイムですかね。
ルシファーは素直じゃないところがいいのさっ!そして天草は、ノリが良すぎるところがチャームポイントさっ。
…ま、こんな感じで。

次回はシリアスというか…クライマックスなんですが…そういうのヘタだからなぁ……。はぁ…。こういうシーン入れたい!ってのは思いつくんだけど、それに見合う文章が思いつかない!
くっそくそくそひぃいいぃいいいいいいいい!!!
あぁ、でもそんなオリスクを面白いなんて言ってくれる人がいるので、本当にありがたいです!皆抱きしめてあげたい!!!

さてさて…旅行編終わったらちょいと今までを振り替えろうかなぁ…。

たぶん、風呂とかご飯終わったら追記しますっ。たぶんだけどねっ!

追記

ハムさんへ
二重投稿を気にしていらっしゃったので、一つ消しておきました。

色々!!

コンタクトレンズのサイズ変えたら入れるのに30分もかかった…!普段30秒くらいなのに…!何倍だ…!変えなきゃよかった。

バトルシ旅行、夢見た旅路パート6はもうすぐ完成ですっ!たぶん、明日にはUpできる~!遅くなって申し訳ない!
7からは、ちょいシリアス入っちゃうからなー…。どうしたものか…。うーむ。



まぁそんなこんなでオリスク感想!





これこれ。自分麻雀よくわからないんですが、演出だけで見れる!読める!この人の演出は原作かそれ以上ですね。
それにしても、カイジやらアカギ読んでるのに麻雀わからない自分もどうかと思う…ww
たぶん、麻雀知らなくても楽しめるんで、是非オススメです。自分も最初敬遠してたけど、途中からハマった!

お次は、ちょっと昔のなんですけど、

ベルゼブブの一日



題名からみると、ベルゼ主役のお話のように見えますが、まぁ七姉妹の日常みたいな感じですね。
パート5くらいまであるんですが…面白い面白い…。最後には泣かせられました。
七姉妹ものコメディオリスクの中では一番好きかもしれない。まさに、姉妹愛!これに尽きます!
このまとまり具合も参考にさせてもらわなきゃなぁ…。gdgd続けるんじゃなくね…。


お次はご存知うみねこ学パロ




うぉーんジェシカノジェシカノぉおおおおお!!嘉音可愛すぎるだろ…畜生。
ベースなら俺も教えられるよ!さぁおいで!

てかこのさ…EP6で追加された表情……。いいですよね…。
原作でのやり取りなんて終始282828しっぱなしだったからねぇ。頬を染めるとか反則っ!!
朱志香より嘉音の方が可愛いと思える俺は異端…?いや、そっち方面じゃなくて。
あんまり、「~だぜ」やらの男口調でしゃべるキャラは好きじゃないんですよね…。某東方キャラ然り

何気にOP入ってるのにも笑った。無駄にハイクオリティーw(無駄とかいうな


次はオリスクじゃないんですが。
ウィッチバスターズ!



す、すごい…なんという完成度…!
リトバスはやったことないのでわからないんですがこれはすげぇ。
天草が車乗ってるところに吹いたw何あの演出w無駄にハイクオリティーw(無駄とかいうな
次男家族の写真は泣けますね;;うー、縁寿の元に帰って欲しいんだけどなぁ…叶わぬ夢か…。



っていうか、これで現在連載中で見てないオリスクはうみねこ三国志くらいだ…・
三国志は三国無双ってゲームくらいしか知らないので、どうしてもね。
雑魚「呂布だー!呂布が出たぞー!!!」


さて、お風呂でも行ってきますか


あ、ちょいと遅くなったお詫びにバトルシの制作途中画像でもペタっとこう。







囃し

悪夢

尚、現段階でなので、普通に変えたりします。

ちょっと

ふと思った……。



EP7はベルンカステルさんがGMらしいけど、上位世界はどうなってくるんだろう?
てか、戦人は戦うことを放棄したのか?縁寿は…?みたいな。

まぁ……戦人はEP5ですべてを理解したので、まだまだ読者が知らない何かを隠している気もしますが…。
Ep7は、わいわいと皆で遊んでるのかな?っていうか、最後の黄金卿はあれは…下位…?いや、でも…。
うううむ。こんなトリ頭じゃわからん!w考えてる内に混乱して煙出てくる。

個人的に、早く天草の正体を明かして欲しいですね。別に、今まで通りただの護衛なら護衛でいいですから。変に悪役に染まるくらいなら今のポジで充分。
いやー、格好良い悪役なら歓迎なんですが、ひぐらしの最後を見ると…ねぇwお間抜けなやられ方をしそうで…。でもま、ヱリカが格好よく散ったし、そんな心配は要らないかもしれないですが。
ヱリカといえば、天草がヱリカの元彼って説が巷で囁かれてますね!
自分も、結構ふむふむ…っと頷いてしまう推理です。

個人的に、天草は真戦人説、天草は19年前の男説。よりは支持してます。

真戦人説は…縁寿に正体を隠す必要があるのか…ってのが疑問ですよねぇ。たしかに、作中の伏線かミスリードかはわかりませんが、そういう意味では納得できるんですが…。
未来編だと、そんなこと全然カケラも感じられないんですよね。

07151129だっけ?これどっちたしても13だから、もう一人の戦人の誕生日とかもありますが…。あ、1986年に19歳だと、未来編では31歳になりますね。
個人的に天草は31歳だと思っているのでww13→31でw 青年って八城に呼ばれてたし、そんな感じかなーっと。
まぁこれだと戦人18歳なので矛盾するわけですが…。でも本編であった「この島の本当の領主の年齢は19」ってのが気になる…。


19年前の男説は…。まぁEp5見た時点では天草かなぁ…なんて思ってましたけど。
それなら、未来編であの崖で縁寿という、最後の右代宮を殺すことに意味がありますしね。
でも、EP6で、天草は明らかに縁寿殺すのを戸惑ってるしこれは無いと思いますが…。


ヱリカはタイミングが良すぎるんですよね。
丁度、本編でヱリカの過去が開かれ、元彼がいることがわかり、さらにはお茶会で天草は女性と付き合うことにトラウマを抱えてることがわかる…。

まぁ、当時天草が忙しくてヱリカの相手をしてやれなくて、ヱリカの被害妄想?で自殺っとなれば、自分が殺したも同然だと思った天草がトラウマになるものわかります。
たぶん、ボートから転落ってそんな気がしますが。ヱリカ×天草説は結構筋も通るような…通らないような…。さっきも言った通り自分は天草は31歳だと思ってるので、年齢的にも合うかなーって。
ヱリカは子供っぽく見えるけど、高校生以上って言ってたような気もするし。

まぁ皆さんみたいに、奥の奥まで推理してないので、わかりませんが…。とりあえず、上辺だけ見るとそんな感じかなー…と。

正体が誰であれ、最終的に縁寿の味方になって欲しいもんですが。
でも腑に落ちないことが…縁寿って死んでるんですよね。1998年に。
あの、六軒島では、死んでないと思うのですが…。個人的に天草は縁寿殺しに失敗したと思ってるので。
前のEP6感想の時にも書きましたが、運にかける~伝々で、縁寿の奇跡が天草を打ち破り…みたいな。
でもあの銃の暴発ってやっぱり幻想なのかなぁ。天草の仕掛けってのはさすがに思い込み激しすぎるかなぁ…。

EP6最後の運にかけるってのを読んでからこれしか考えられなくなった!
13分の1で、爆発したらそれはもう奇跡だもんね。

天草が最後に

「クール。」って言いたくなるのもわかるし。良い笑顔だったんだろうか。縁寿を殺さずに済んで。
まぁここらへんの説明はEP6感想を読んでください。

で、縁寿は天草にも裏切られたことを知って自殺…?
でも、魔法を理解している縁寿がそう簡単に自殺なんてしないと思うけど…。
やっぱり天さんが殺したのかな…?いやいやいやいや!!

そもそもEP6で、そこら辺を覚えてないみたいなんだよね縁寿。さくたろうを寝具店で見つけたところは覚えてるらしいけど…。
っていうか、未来が真実ならEP4とEP6で異なる展開になるはずないよね。ってことはやっぱりEP6の未来も「Dawn」の物語の中ってことなのかな。
まさかEP4の縁寿と天草もそうだとか言わないよね…。お茶会の最後に天草と一緒に八城宅から去っていく時の台詞からその可能性もあるんだろうけどさ…。

うぉーん…わからないよぉ…なんにもわからない!!6作も読んできたってのに何もわからない!!これか!八城の言ってた考えない豚ってのは!!ごめんなさい!!

次回EP7は未来編あるのかなぁ…?ベルンさんが介入してくるから恐ろしいものになりそうだけど、そういえば、未来ってゲーム盤から外れてるんだっけ?
10月4日~6日の二日間だけなんだっけ。…いや、でも未来で普通にあの人出てきてるしね。シュレディンガーの猫箱教えに。
漫画版だと天草に台詞盗られてるけどww何故お前が言うしwwだがグッドです。


天草「お嬢は、シュレディンガーの猫箱って理論、ご存知ないんで?」
縁寿「…知らないわ」

なんか、シュールw逆の方がしっくりくる。

縁寿「天草はシュレディンガーの猫箱って知ってる?」
天草「はて、なんですかそれ?……あ!あれですかい?箱を空けたらおじいさんになっちまうってヤツ!」
縁寿「もういいわ…。」(呆れ気味に)



ってまた、話ずれてる。
まぁそんなこんなで、自分未来編が大大大大好きなので、日々こんな妄想をしてるのですよ。
天草が好きってのもあるし、多くを語られてない世界観が想像をかきたてる!!
というか、本編の六件島の方をおざなりにして、未来語りってどうなのよ…。と、思ってるんですが、やめられず。
いや、下位も好きですけどね~。特に霧江さんなんかグッドです。あーいうクールで知的な女性って大好き。
時にヘタれるところもチャームだよ!天草も霧江さんも銀髪だし、好きなのかな…白。
個人的に趣向は魔女勢よりですが、ニンゲンでいうと

1.天草
2.戦人
3.霧江さんor嘉音くん

かな。いや、順位つければ良いってもんじゃないですけど(笑)
ルドさんも格好良いですよね!やっぱり次男家族大好き!これで天草も、霧江さんの子とかなったら
もはや運命ですね、これはw

っていうかなげーーーーー。天草が話しに絡んでくるといつもこうだぁああああああ!!

とにかく、天草には現実面で縁寿を支えていってほしいですね。
天草に魔法を理解させるのはたぶん無理だと思うので…。でも、逆に縁寿の世界を壊すようなこともしないと思うので、丁度いいんじゃないかな。時々縁寿の遊びに付き合ったりなんかもしちゃって…。そうすれば七姉妹との絡みもあるだろうしね!
でもやっぱり、そういう妄想に浸りっぱなしのときは活を入れて、現実に引っ張ってくる。そんな役目が合いそう。
ってか、こんな感じなら、縁寿も幸せなんじゃないかな。
たぶん、うみねこってもう六軒島爆発事故が起こった後の話だから戦人たちが帰ってくる話は期待できないだろうし…。
ひぐらしと違ってつらいなぁ;;でもベルンさんは帰ってくるとかなんとか言ってたような…。
6歳の縁寿の元にだけど。

ほんと展開が気になるうみねこ。はてさてEP7はどうなることやら……。絶対予想の斜め↑をいくことはたしかw
間違いなく、想像を裏切る!良い意味か、悪い意味かはわからないけれど!だって竜騎士先生だもの!

長くなりましたが…読んでくれた方、ありがとう。

さて、お風呂いってきます。

追記天縁

「シュレディンガーの猫箱ってのはね……真実伝々………二つ存在できる~…………観測されない限り~……」

「あー駄目だ、全然駄目だ。お嬢の説明ってほんと理屈っぽくて適わねぇや。まぁ要するに法廷を連想すりゃいいんでしょう?両者の主張していることは違うが、それはどちらにとっても真実。しかし、それを観測していない我々には両者のどちらをもを否定できない。つまり、その場にゃ二つの真実が存在できるってわけです。…まぁだから裁判はその箱をこじ開ける為に存在するんですがね。…ったく、長々と説明続けても飽きられるだけですぜ?」

「…………。」(呆然)

「ヒャッハ!!難しいこと考えてたら腹減ってきちまった。お嬢っ!あっついラーメンでも食いに行きましょうぜっ!!」

「え、えぇそうね…。」(焦り気味)



あぁ…バトルシを主に書いてると天縁書きたくなる…。逆もまた然り…。

来たれ至福の時!!!!

なんとか終わったwww気分は年末前の大掃除。まぁ本命の掃除は全然できなかったぜぇええ



以下暴走注意!!!



てか、漫画版うみねこのなく頃にEP4読んじゃったわけですが…!!

カラーで天草……だと!?!!?キャーーーーーー!!ヤバイ!!素敵すぎる!!
さらに、

縁寿「私が魔女って言ったら信じる?」
天草「くくっ!お嬢!女は皆、魔女ですぜ」

名言ktkr!!!!!



女は皆、魔女ですぜ!



何で、なんでさり気なくそんなクールな台詞を言えるんだ!にくいぞ天草ぁああああああ!!!

てゆーか、漫画版の構成が最高なんですよ!普通だったらもう1986年の親族会議行ってる筈なんですが、
オリジナルも加えて今だに未来編!!しかも、天草出ずっぱりwwwヤバイww鼻血がwww男ですけど!!

もう、あれはうみねこじゃなくて天縁漫画だよ、マジでw縁寿とホテルで過ごす天草!!!
原作じゃソファーで寝てるだけだったけど、ルームサービスを持ってきちゃう天草とか!!
しかも、室内だから上着も脱いでるし帽子もとってる!!はぁ~~……良い!!

「お嬢、ルームサービスです♪」
「いらない。アンタ食べていいわよ」
「ありゃ、読書中でしたか。それともダイエットで?」

ひぃん!そんな軽口だけでもかっこよいwww

しかもね!さらには!!天草がシュレディンガーの猫箱を語っちゃうんですよww
お前、どこで知ったwwwwww
しかし、そんな哲学的なことも似合う天草……!!天草に猫箱理論なんて説明されたら、納得せざるを得ないってもんです!!
てか、ほんとすごい、この天縁っぷり!!宗一郎さん、絶対天縁好きだろ(笑)
最後の方に、ベアトリーチェの妄想に怯えてる縁寿の心配をする天草……、はぁ…天縁最高。
にしても天草って結構六軒島について詳しいですね…。ボトルメールも色々知ってるみたいですし…。うーむ。

これは…バトルシとまた並んだなぁ…w
やっぱりバトルシ=天縁ですねぇ!描写の違いで、どうしても天草はあまりオリスクにできないのが痛いですが!!



あぁ…ほんとによかった…毎月、月の初めは天草祭りですね!宗一郎さん!いいよ!もっとやって!いっそ天縁漫画にしちゃってもいいよ!(おい

http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/comic/umineco/


ってことで、見てない人はGOです!!天草好きな方はもう見てると思いますが!!!

あぁぁちょっと暴走気味でしたっっっ。まぁ毎度毎度です!!w来月も天草出てたら暴走します!!!

天草あぁああ本編で黒だったら許さないからなあああああ!!!
縁寿にはお前しかいないんだよ;;;天草!

どうしてこうなった

今日は土曜で暇なのですが…外はこの豪雪、猛吹雪。出れる状態じゃないです…。
ってことでお掃除でもしようと思ったんですが…!!!

なんでかな、猛吹雪だってことを忘れてしまって…というか、普通に外吹雪いてるのにねww
それで窓をガラリと開け放ち…… あとはご察しのとおりです。……くすん
掃除どころじゃなくなったーーーーーーーーーーー
現実逃避のために今、日記書いてます(笑)どうしよう!

オリスクUP

そういえば昨日書き忘れてましたがバトルシパート5
ニコニコの方にもUPし終えました~~~~☆

【ニコニコ動画】(うみねこオリスク)夢見た旅路Part.5(バトルシ)

↑で見れます!!

さてさて、今回はというと…前回、パート4ですね。で、戦人の心情メインだったので、今回はルシメインにしてみましたっ!!
前回と対になる話みたいな感じで受け取ってくださると嬉しいです。…ですので、無能はあまり発揮しておりませんw
あー、でも迷子になってたなぁwwそして、逆にルシから励みを入れられるというねww情けない!!だがそこがいい!!
ヘタレ戦人も有効です!!!
実は、この浜辺の展開。この後に起こる出来事の布石…というよりは前触れみたいなものですね。

長い長い1日では、主に戦人がルシファーを支えてきました。
赤と黒では…まぁ、どっちつかず。両方の支えあいの結果カップルに。
ってことで今回の夢見た旅路ではルシが戦人を支えていく感じにしていきたいと思ってます。

そして最後には…結婚…と。…そうできたらいいなぁ……。
自分の尊敬してるバトルシ作家さんは、どちらのバトルシも結ばれちゃってるので、二番煎じどころではないんですが……。
ここまで来たら…させちゃいたいよね!!
まぁさせた後どうすんだ…って感じなんですけども…。結婚してこのバトルシシリーズは終わり!でもいいしねぇ。

思えば無理に繋げてやってきたもんだ…。天草争奪戦の後日談としてノリで書いただけだったのに…。
今やメインがこれという。まぁ作ってて楽しいからいいですけどねぇ。サタカノ!サタカノもいいんですが…!
やっぱりバトルシ…。天縁…。ぐむむむ。

次回も、まったりめな雰囲気でその次からは急速に話を回収していきたいと思ってます。まぁSSにしてみるとまた変わっちゃうわけですが…。
次ねぇ…。どういうお話にしよう。まだ、あまり考えてないというw考え付けばバンバン書けるんですけどねぇ…。
その後の構想はできているのでそれに繋げなきゃいけないからあまり無理もできないし!さすがにもうエンジェルモートで暴れたりはしませんねw

ちなみに結婚しても子供は出来ないです!!てか無理です!!話も書けないどころか、絵も書けませんしw
たぶん、絵の才能あったらデキてた。多分、もう生まれてた(

結婚したらしたで戦人は尻に敷かれるんだろうなぁ…。でもたまに見せる黄金魂でルシ姉屈服。
そこからキャッキャウフフな展開に…………。ってこんな妄想してるなら次のを考えよう!!


戦「へっ……!例え子供が生まれようが、朝一番!生乳搾りは譲らねぇぜ!!」

ギロリ

ルシ「悪魔の赤ちゃんにはミルクよりニンゲンを圧搾機にかけてしぼり取った残り血の方が喜んでくれるのよね~♪」

戦「…ってビールのCMあったよなぁ~!!いやぁ~懐かしい…。な~んて…は、はは…。」

普通に&オリスク感想

まぁ、今日は普通にお休みしますね。だってこの雪だもん。
外でたら体埋まっちゃうよ。
ひどいとこだと積雪2m超えるって……

だから、たぶん今日UPできるかも?

夢見た旅路パート5!!
よーし、とりあえず完成しましたー!!暇って素晴らしい!!!んでも、PCが悲鳴あげてるのでエンコは夕方頃になりそうかなー。今やってもカクカク動画になりそうだし。ノイズも入るしね。

ってことで、とりあえず配布!!たぶん今回からは無能戦人の出番は終わりかなー。
戦人とルシ姉は可愛い過ぎる!!

http://www1.axfc.net/uploader/Ne/so/74130.zip

上からDLできます!!

展開して、exeクリックでいけます。何か、問題でもあったら言ってください。直しますので。ニコの方はPCが落ち着き次第エンコして上げます!
あ、EP6必須です!






暇なんで丁度良いしオリスク感想でも

ベルンが匙を投げる偽書


待ってたバトルシ!!2424バトルシ!!
無事結ばれた後の話ということで…。
寝たふりで襲うとは…!戦人、案外狡猾だな!まさか…あの無能でトリ頭で鈍感なのもすべて演技…!?

にしてもベルフェのバト兄呼びってwもっと古風な感じに兄上、もしくは普通にお兄さんって呼びそうな感じもするけどw
案外お茶目なのねっ!アスモなら、お兄ちゃん(はぁと) もしくは変わらず君呼びかなぁ。

というより、この世界観が面白いと思います。昼間はベアトと戦うという職務?を全うして夜は家に帰る。
原作だとそこら辺わかんないですもんね。いつ寝てるんだとか。まぁ長くて二日くらいなので徹夜なのかもしれませんがw
いやいやそもそも時間の概念があるかもわからないし…。

うちの戦人なんて、もはや戦いを放棄してるというww
まぁそこら辺の構想は一応昨日決めたので。生粋のバトルシファンの方には少々キツいですが今までやり過ぎてたのもありますしね。
それでも、あの二人が信じ合える限り、絆は無くならないはず。
後3話くらいで終われるかなぁ…。
とまぁ話がずれてる訳ですが。

疲れ果てた戦人をルシが癒す……。いいねぇいいねぇ。こういう関係好きだ。
相変わらず積極的肉食野獣な戦人くんですが、戦人がこうでなけりゃぁルシ姉からなんて言えないだろうしなぁ…w
今思うと、本家Ep3から性格結構変わってるのかな…?まぁ連載当初とキャラが違うのはお約束みたいなものですが。
それとも、あの時も精一杯だったのかねぇwそう思うと…やっぱり可愛い…。ね!

はやく子供生んで同棲しちゃえよ!

てか、タグw


お次は~バトベアなのかな…?

蜂蜜とミルク流れる地で・9



っていうか、この作品の展開には数あるオリスクの中でも一番ビックリしてます。
子供がヱリカってwwwwしかも、原作にある嫌味の部分だけが見事に抜けていて可愛いいいいいい!!!いや、あの暴走ヱリカも素敵ですけど!
お師匠様もロノウェも立派におじいちゃん、おばあちゃんやってるなぁ!
この独特な世界観もいいですよね。本編終了後ってことなのだろうけど。

ロノウェとワルギリアの料理対決にも笑ったw
あと、ベルゼ!ヱリカと一緒にヘブン状態ワラタw
最後にゲンコツ食らわせられて泣いてる七姉妹抱きしめたい…。

この方の作品は、雰囲気が優しいというか、なんだか童話を見てる気分になりますね。
こういうストーリー性があるの大好き!ヤンデリーチェの時は結構ハラハラしてましたし。
やっぱりまったりとした日常物好きだ、自分w

お次は公式小冊子

ゲームマスター戦人!


これが……公式……だと!?
自分、現地に行けなくて小冊子読めないんでオリスク化は嬉しいですね。

まさかの舞台裏秘話がこのようになってたとは…。
ルシ姉wwwもう、ほんとこのポジション、あなた程しっくり来るキャラはいないよ!
ていうか、顔自重でしょ!!最近各地でルシ姉の事後が発生しまくりですね…ww
自分のオリスクも入れると…4つ程起こっているような…ww

俺…ようやくわかったよ…本編でルシ姉が、神曲ドリームエンドを引っさげて颯爽と登場した理由が…。
正直、疑問でしたからね。何故ここでドリームエンド!?みたいな。
でも、これ見ちゃうと…なるほど理解できますね、この待遇w今回抉ったのもルシ姉だけだったし。ちゃんと、報われてよかったねぇ!

いや、面白かった!公式でこれくらい暴れてくれるのが竜騎士さんですね!!というか、もっと書いて!!

背中が弱点って設定は今度使わせてもらおう!敏感なルシファー有効でした。

皆さんごちそうさま。

オリスクはUPし終え次第乗っけますね!実は、ドリームエンド使う予定だったりw
いやーそれにしても、ひさしぶりのオリスク感想でしたが、やっぱり感想書くの好きだw
作って評価してもらうのも勿論嬉しい。でも、感想書くのも楽しい。駄文だけどね。

怠惰な日常&オリスク秘話

今日も今日とて豪雪日和……。
頼むから降るな;;自分は基本、雪じゃ傘をささないので気づくと、びしょ濡れだったりするんですよね。
あと、ほぼ整備されてないんで雪残りまくりで、ローファーの中もぐっちゃぐちゃ。
まぁそんな中…今日は午後からスーツの試着に行って参りましたよ…!!
とりあえず店員さんに促されるがままに着てみたんですが……


ひーっひひっひっひwwwwにあわねぇwwwこれは、ないww
スーツでも着ればビシッっとして、俺も爽やかな大人の仲間入り出来ると思ってたのに。
なに、これ。

高校生が背伸びしてお洒落でスーツ着てみました~♪みたいなガキっぽさは。 まぁ高校生なんですが!!


普段着てるブレザーの方がよっぽど公の場に相応しい気がするw
さらにさらに、学校が学校なので、ブレザーも基本が、着崩しスタイルなんですよね。自分的には、そういう公共の場で腰パンとかアホらしいと思ってるのですが。
まぁ、そこは周りに合わせないとさすがに浮いてしまうので。協調性ですっ!!
そんな生活を続けてきたもんだから、



シャツもズボンイン!位置も腰より上げる!そしてサイズも小さめでパツンパツン!






…………肩凝りました…普通に。でもそうやって着こなししてる大人ってすごいカッコイイと思う。まぁ、そういう腰パンとか着崩しだってお洒落でいいんだろうけどね。
まぁ価値観の違いです。短髪でスーツとか着こなしてる社会人には憧れるぅ…。自分もそうなりたいもんです。

戦人とか…白色スーツなんてよく着てけるな…。今思うとwwある意味、すごいw新郎じゃあるまいしw
そしてなによりね、値段が高すぎる!!!でも買わないと、入学式出れないし。まさかのブレザーで誤魔化すとかは不可能だよね…。
ネクタイも買わなきゃいけないんだけど、柄よくわからんし…!スーツ恐怖症ですっっ。



あ、オリスクに話変わるんですけど、一応
バトルシ旅行編の大体の構想は決まった!!いつもはそのオリスクUPし終えてから、ノリで次の段階決めるんだけど…。
やっぱり、余程暇なんだろうなぁ……w
SSはまぁこれから書きますが、明日か明後日には次のがUPできるといいなぁ。
うーむむ、暇というのは嬉しいような、寂しいような…。

今回UPしたバトルシは、SSの掲載時に削る削る!ガンガン削るよ!とかほざいてた癖に逆に多くなってしまったという!
さらには、後半の戦人くん……。ごめん、自分でもやりすぎたと思ってる。そうだよね、戦人にとって乳揉みは
その反応を楽しむコミニュケーションだものね。決して触るわけではないんだよね。…ね?
410は、どうにもルシファーを苛めるのが楽しいようなので、ゲスト出演でした!屈服に悦びを感じるルシだから、丁度いいコンビなんじゃないかなぁ?
00が出ないのはただ単にめんどくさかった!(爆)
今回、戦人メインでしたが、次はルシメインにしようかなーなんて。まぁ、結局戦人になっちゃうと思うけど。天草は自重しますね。

あ、なんだか巷では天草がヱリカの元彼とか言われてるらしいですね。それをネタにしてあの4人にヱリカも+してドタバタコメディでもいいかなーって思ってたんですけど
天草とルシの絡みが書けない…!!!天草からは、まぁ普通なんですが…。ルシ姉って天草のことどう思ってるんだろう…。
ほんと、この二人は合わないというか…難しい…。ま、ルシ姉が基本スルーなんでしょうけど、それじゃぁ話が進まないというw
ってことでボツりました。
今度、第二次天草争奪戦と称してヱリカと縁寿とアスモでも絡ませようかな。

あーオリスク感想も裏お茶会感想もしてないwこのままじゃ内容忘れちゃうよ!!
ちょっと、次のUPしたら、そっちに力入れよう、うん。
明日もし、SS書き終えたらまた乗せまーす!


…余談ですが、……時々、参考にと思ってバトルシSSを探しにグーグルへ旅立つんですが、
バトルシSS で検索すると、バトルシーンとか出てくるという(笑)


☆~祝相互リンク~☆

今日は、本当ならオリスク感想でも書こうかな~なんて思ってたんですが、相互リンクのお話を持ちかけられたので、そっちにします。
ついでに、死んでるリンクを消して、生きてるリンクだけにしたいと思います。…ついでに紹介もw


んでは、半年振りくらいにリンクに追加する方は…知る人ぞ知る…っていうか、七姉妹好きなら誰でもしってるであろう(?)



『うみねこ七姉妹さん(ハムエッグ+さん)』


です!!


ぱふぱふ~♪

まさかの…大ファン…な方にリンクを張ってもらえるとは感無量ですね…!結構昔から見てたんですけど、ここ最近のハムさんバトルシパワーには思わずコメントをせざるを得なかったですw
ご存知の方も、そうでない方もどうぞ~『うみねこ七姉妹』さんへGO~GO~♪
可愛い七姉妹が待っていますよ!自分も、一応、毎日更新は心がけてるんですが…勝てねぇなァ…。というか、ほぼ毎日SSを書けるその頭のやわらかさには驚愕しつつも羨ましいな~と思ってたりw
まぁ、とにかく癒されるので、行って損は無いと思いますよ!自分は主にバトルシ、天縁ですが、他の七姉妹や、勿論ベアト。お師匠様からロノウェまで、数多くの登場人物とそれに絡んだ物語がありますのでどうぞ!!


お次は現在進行形で生きているブログを軽く紹介でも。

POSITIVE(ゴスラムさん)

昔の、チャット仲間のブログですね。名前の通りいい生き様をさらしてますぜ…!!
普通に記事が面白いので、時々コメントさせて貰ってます!


朽ち果てた俺達のレジェンド(以心さん)

リア友のブログですね。中学時代の同級生。…自分の方が早くにXBOX360を買ったのに、今や彼の方がエックスボクサー(笑)はは…勝てねぇなァ…。



ってこれだけですか。少なッッ!!
あ…でも、これは紹介しとこうかな…。

自分の人生で最高の汚点であり、最大の中2病患者時代。


神ユッチ軍のHP



…これは、ANっていうチャットゲームで、何か調子に乗ってユッチ軍(苦笑)とか作ってしまって、その上自分は名前の先頭に神なんてつける典型的中2病でした。
何故か知らないけど、その世界を征服しようとしてたんですね。まぁ、中学1年くらいだったし、よくあるよくある    ……いや……ねぇよ……。はぁ……。

何でこんなものを今だに消さずに残してあるかと申しますと…まぁ、掻い摘んで言えば、“忘れない為” ですね。
もう二度とこんなわけのわからない軍を立ち上げない様に、この恥ずかしさを忘却の彼方へと消滅させない為の“戒め” ですね。
覗いてもらっても構いませんが……想像を絶します。自分で、見て自分で泣きそうになります。神って(笑)
ぁあぁぁぁぁ恥ずかしいwwwくそくそくそひぃいいい!!…全盛期は100人くらいメンバーいたような!?…恥ずかしいwww多分、こんな軍に入った皆も、今頃黒歴史化してるでしょうねwごめんね、勧誘してw
ユッチってHNはその時の名残です。今はもうKIに変えましたが。…でも今でも、現実では2~3人にゆっちって呼ばれちゃう…悔しい……でもっ…!


ま、あとは公式などなので、見ればわかると思いますが。…にしても、ほんと見ない内に殆ど消えたもんだ。
自分、これでも半数以上記事消してるんですよねwたしか2004年くらいから書いてた気がする。もう2010年だぜ…?時ってのは早いもんですねぇ…。
怪訝な内容なので、昔の記事はロックしてありますが。もし見たい方いたらパスワードをお教えしますので、どうぞ。たぶん、後悔することになりますがww


ではここらへんで、シーユアゲイン。ハバナイスドリーム。


ちなみに書き終わってから作業するので、反映には少々時間がかかります。ご了承を。
01 | 2010/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

KI

  • Author:KI
  • 俺は大好きだぁーーーーッ!!!!  (渚が)
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも一覧

僕の歩き方
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。